時代と共に日々変化していくエロの世界を鋭く見抜く「最新エロ」の情報サイト

誰にも教えてもらえないセックスのテクニック4

深い快感を感じるセックス

■真珠ち○この代わりに使う意外なもの

 

シリコンボールちんこ

真珠ち○こって聞いたことありますか?ち○こ全体、皮の中に真珠のようなものを入れ、凸凹にして挿入するとき女性に与える刺激をアップする、そのち○こを真珠ち○こと呼びます。実際これを手術してくれる病院があって、本当の真珠を入れるのではなく、シリコンボールを決まった位置に固定してくれますが、シリコンボールの相場が1個で約3万円で、4個入れるだけで10万円を超え、決して安くありません。

しかもそのシリコンボールのサイズはそこそこ大きく、セックスになれている女性なら喜ぶかもしれませんが、性的経験があまり多くない女性にとってはただ痛いだけだそうです。10万円もかけてしてみた挙句女性に嫌われるとまったく意味がないですよね…

そこで今回は、かなり手ごろな金額でしかも簡単に真珠ち○こを体験でき、その上女性もあまり痛がらないと思う方法をご紹介します。手術しないので、固定するためにコンドームが必須ですが、コンドームとち○この間にあるものをいれます。

 

そのどこにもある代替品とは、綿棒です!

 

綿棒

やや細めで、本体が柔らかいものがおすすめです。ち○こはが勃起するとき、まっすぐではなく多少上方向にそれていますので、細めで柔らかい綿棒なら自由自在に形に合わせてくれます。また、綿棒みたい柔らかく、大きいわけでもないので、挿入してお互い痛くなる可能性も低くなります。優しい感触に程よい凹凸感、これは相手に喜んでもらえる可能性大ですね!

 

 

■ユルマンにはこのツボを!

若い女性なら締りがいいですが、セックス経験や出産などの経験、また年を重ねることで、どうしてもアソコが緩くなっていきます。彼女たちだって、ユルマンになりたくてなったわけではありません。

でも男性にとっては、やや厳しいものがあるよね…、特に相手が感じて沢山濡れているとき、それこそ挿入しているかどうかもわからず、結果中折れしてしまうのが落ちです。

 

ゆるまん

でも実は、これの対策があるのです。

騎乗位の時、試しに鎖骨の上部を両手でつかんでみてください。ここのツボを刺激することで、体全身に力が入るようです。その連動で、女のあそこもきつくなり、締りが良くなります。

締りが良くなることは、男にとっても女にとっても気持ちいいはずですので、ぜひ試してみてください。

ちなみに世の中には、首を絞めて気絶寸前にさせて締りをよくするのも有効的だと言われますが、間違えて事件になる可能性もあるので間違っても試さないように。(笑)

 

 

■世の中の言う「三浅一深法」とは何かが、知ってる?

セックス中、ピストン運動の基本とも呼ばれる三浅一深法だが、意外にもその意味を間違えている方が多いようです。

 

三浅一深法

文字通りで推測すると、大体の方は3回浅いピストンした後、思いっきり1回深い「パコン」をするみたいのだが、実はそういう意味ではないです。

「三浅」の意味は、3回浅く、わけではなく、これを呼吸の拍数を示しています。

3回呼吸をしてその間ち○こを動かさず、4拍目で大きく「パコン」。これを繰り返すと、お互いの呼吸がどんどん深くなり、腹式呼吸となる。そして呼吸のリズムがそろえるようになるらしい。

そうなって、女性のほうがスイッチが入ったら、もうずっとイキっぱなしらしい。かかる時間の目安は大体30分くらいです。ゆっくりピストンするので、早漏の防止につながり、長時間セックスができてなおかつ激しい動きすることもないので、疲れて中折れする心配もありません。まさに一石三鳥の裏技ですね!

 

 

■さらに深い快感を女性に与えるには…

なんと、セックス最中で、とてもシンプルで、女性に普段よりも深い快感を味わいさせる方法があります。

ただ、前もって言っておきますが、多少リスクがある手法なので、いつも使ったり、長時間使ったりしないようにお願いします。

やり方はとても簡単、ベッドでセックスしているとき、相手の頭をベッドからはみ出すように位置をずらすだけです。

そう、頭を支えられない状態にするだけです。

そのままピストン運動して数分、彼女は頭がクラクラしてくるはずです。頭に血が上って、めまいを起こしていると同時に、セックスする快感と混じり合わせ、今までにない気持ちよさを感じてくれるはずです。

多少タフの娘なら、両手で首を絞めてみるのもよいでしょう。呼吸もしづらくなると、彼女は朦朧としてくるでしょう。

 

深い快感を感じるセックス

ただ、あまり長時間使える技ではないですね、一歩間違えると時間になってしまいます。(笑)また、男性が緊張している状態で相手の首を絞めると、力を入れすぎる心配もあります。彼女の首に自分の手に絞められた跡があるとイヤですよね。

やるとしたら、せいぜい10分くらいにしておきましょう。

 

 

■最後に

今回も、なかなか良い情報を提供できたかと思います。特に「三浅一深法」は、一般的にソフトで長時間のセックスを希望する女性にとってはとても愛のあるセックスのやり方で、男性も長時間合体を楽しむことができ、お互いハッピー。(笑)是非試してみてくださいね。

関連記事
No articles