時代と共に日々変化していくエロの世界を鋭く見抜く「最新エロ」の情報サイト

日本人のアダルトVRサンプルが楽しめる4大サイト 無料でエロVR体験しよう

Clipboard37

2016年はVR元年として後年まで語られることだろう。
おそらく2020年、東京オリンピックの年にもなれば、VR動画はさらにハイクオリティなコンテンツとなっているはず。あるいは、新しい映像技術の台頭もあるかもしれない。

しかし、この今の黎明期――すでにエロ紳士たちは、画質の向上など待てず、VRアダルト動画に餓えているはずだ。そこで、今回は「日本人のVR動画」に絞って、良質な作品を配信している4つのサイトを紹介したい。慎重にサンプルからチェックして、本格DLだ。

■絶対に押さえたいDMMの動画

Clipboard38現在、もっとも手軽にアダルトVRを視聴できるのは、DMMだろう。
11月に配信を始めたばかりだが、すでに360本以上、毎日DLしても1年分のコンテンツがアップされている。量・質ともに充実。GearVRとの相性抜群、スマホでの視聴も可能。

DMMの良いところは、数多くのサンプル動画が用意されているところだ。
リンクから動画をDLするだけで、お手持ちのVRデバイスで内容をチェックできる。大体のクオリティや作品の雰囲気を見てから購入できるので、手痛い失敗も避けられるだろう。

さらに、何より競合他社と比べて“資金力”が大きなサイトなので、今後のアダルトVRの覇権を取るのもDMMではないかと思われる。今はまだ先行サイトの後塵を拝している状況だが――いずれ、女優の質や企画力から言っても、トップクラスのサイトとなるはず。

■日本初のエロVRサイト『AdultfestaTV』

Clipboard40AdultFestaTVは、日本ではじめて本格的なVR動画の配信に参入したサイトである。
特徴は、「月額定額制」であること。一か月2500円で10本以上のVR動画が楽しめる。動画はアップから40日間で消えてしまうのだが、その分、次々と新作が追加されるので飽きが来ない。無料サンプルも充実しているので、「駄作」を掴んでしまうことがほぼない。

また月額の料金内で一般的なAVも視聴できるというオマケも! 損はないサイトだ。

■AdultfestaTVの姉妹サイト『AdultfestaVR』

Clipboard42こちらは上記の姉妹サイトで、アダルトVRに特化した運営となっている。
両サイトを合わせると、現在国内でも最多となる400本以上のラインナップ! TVと違うのは、あちらが月額定額制であるのに対して、こちらは個別販売ということ。しかも単価は安くて、最安300円から! お好みの作品だけDLして視聴したいならば最適だろう。

動画のクオリティに関しても、黎明期の現在、「非常に良い」として評判。作品もバラエティー豊かで、特にKMP、TMA、クリスタル映像、このあたりの作品にはハズレがない。

サンプルの取り揃えも抜群。無料会員登録するだけでサンプル視聴が楽しめる。

■有名女優が続々出演!新進気鋭の「AVVR」

2016年8月にオープンしたばかりの、まだ若いVR動画専門サイト。個別販売で、単価は1000円から。2500円前後の新作になると、画質もプレイ内容も非常にハイクオリティだ。

特徴は、椎名そらや水谷心音ら、現在のAV界を代表するトップ女優が続々と出演しているところで、女の子の可愛さが目立つ。またほとんどすべての動画に30秒程度のサンプルがついているのも嬉しい。ただし動画本編を視聴できるデバイスは「VR ME」のみである。

各種のキャンペーンにも積極的で、特に今は、DMMの動きを警戒して、かなりお得な売り出しを行っている。VR MEでしか視聴できないのは痛いようだが、実はこのアプリ、既存のVRアプリの中でもトップクラスの性能なので、面倒でもDLはしておきたいところ。

<エロVRの世界に入るなら今しかない>
サンプルが充実していて、作品の質、価格共に申し分ないサイトとなると、以上4つが有力候補となる。今はサンプルだけでいいというなら、DMMはやはり手軽で見やすい。本格的な作品の質まで追求したいというなら、AVVRが間違いのない選択ではないだろうか。

ちなみにもうひとつ、別の切り口から紹介すると、HBOX.JPというVRサイトがある。

■HBOX.JP

このサイトのVR作品の特徴は、「バイノーラルサウンド」と呼ばれる、超リアルな立体音響である。まるで同じ場所に女優がいるかのような“生々しい音声”が何よりの売りだ。

動画のラインナップに2D作品が多いことは気になるが、そのマイナスポイントを補って余りあるほど、「バイノーラルサウンド」の技術は革新的で、ペイする価値が感じられる。

残念なのは、サンプル動画が用意されていないことだ。せっかくの「バイノーラルサウンド」なのだが、購入してみないと体験できないという、ちょっとしたネックがある――。

ただ、動画投稿サイトのYOUTUBEやニコニコで「美少女 バイノーラルサウンド」などで検索すれば、その雰囲気がわかる動画がたくさん出てくるので、確かめてみるといいだろう。このサイトが本格的に3DVRに対応すれば、かなりいい線をいくのではないか…。

この記事にネット上の反応は

5 噂の名無しさん
やっぱり日本人動画がいいよな。VRでも金髪って試してみたいと思わんわ
12 噂の名無しさん
椎名そらが出てる時点で多少質が悪くても許せる
14 噂の名無しさん
>>12 あいつアホっぽいから嫌いんだよな…VRで見たら可愛いのかな
21 噂の名無しさん
VRで童貞卒業認定してくれませんかね…