時代と共に日々変化していくエロの世界を鋭く見抜く「最新エロ」の情報サイト

つい酒井法子のAV発見か?まんこタトゥーの真相は?

酒井法子のAV

一度堕ちた有名人は、再び立ち上がることは難しい。

 

酒井法子も、元夫である高相祐一と覚せい剤所持と使用によって逮捕されてから8年、芸能関係の仕事を続いているが、いまだにテレビの前で彼女の姿を見たことはない。

 

『ひとつ屋根の下』や『星の金貨』など、あの頃かわいかった酒井法子はよかったな、と思うのは僕だけではないはず。どうせテレビに出られないのなら、一層AVに出たほうが、ビデオとして出演できるし、45歳とは言え、彼女の知名度とルックス、きれいなボディならトップ女優になれるでしょう。

 

 

■プロフィール

 

酒井法子

本名:酒井法子
別名義:さかいのりこ
生年月日:1971年2月14日
出生地:福岡県福岡市
身長:157cm
血液型:B型
職業:女優、歌手
配偶者:高相祐一(1998年 – 2010年)

 

 

■経歴

1971年福岡県福岡市で生まれた酒井法子、中学生時代はソフトボール部に所属し、1985年の3年生の夏県大会では、準優勝を経験した。その同じ年「’86 ミスヘアコロン・イメージガール・コンテスト」というオーディションにも参加し、全国応募総数54,129名の中から「BOMB!賞」を受賞され、芸能事務所サンミュージックに所属した。これが酒井法子が芸能界に入る第一歩でした。

1986年はTBS系『モモコクラブ』にレギュラー出演し、中心メンバーとして活躍、彼女は自分のことを「のりぴー」と呼び、のりピーという名前の誕生の誕生となった。翌年には『男のコになりたい』という歌でアイドル歌手デビュー、『第18回 日本歌謡大賞』の最優秀放送音楽新人賞を獲得した。

アイドル時代の酒井法子は歌だけでなく、イラストレーターや漫画家活動、さらにはオリジナルキャラクターを生み出し自身のキャラクターショップまで展開した。また、耐久レースに出場したことも話題となっていた。

タレント業が開花したのは90年代初期、日本で人気が伸び悩んでいたが、アジアの芸能界活動はすごいものだった。その清楚な日本人女性のイメージから、台湾をはじめ、香港、中国、中華系の国には大変人気でした。

そんな彼女の人気から、連続ドラマで彼女の代表作ともいわれる 『ひとつ屋根の下』と『星の金貨』にて主演として選ばれ、『星の金貨』の主題歌『碧いうさぎ』はミリオンセラーとなり、紅白歌合戦の出演に成功し、紅白歌合戦では史上初の日本手話を交えて歌ったことが当時の話題となった。

 

 

■落ちっぷり

1998年12月、高相祐一と結婚したが、プロサーファーで今の言う「チャラい」イメージや、結婚発表時すでに妊娠3ヶ月という「できちゃった婚」から、清純派アイドルのイメージとはあまりにもかけ離れすぎて、日本だけでなく、台湾、中国でショックを受けたファンは少なくなかった。結婚後から例の事件までの11年間、彼女の仕事は実に多くありませんでした。

のりぴートランス状態

のりピートランス nori1

 

そして「覚せい剤事件」。夫の高相祐一が覚せい剤所持で逮捕され、酒井法子は薬抜きで海外へ逃亡し、その後自首、懲役1年6か月、執行猶予3年と言い渡された。なんと言っても、家で夫婦そろって、10歳の子供の前で覚せい剤を吸引したことはファンでなくてもとても残念に思います。

ニュースで流れる普段ののりぴーのイメージはあまりにも差が大きく、また体の入れ墨が写されていて、今まで見てきた酒井法子はなんだったんだろう。。。

 

 

■現在の酒井法子

事件後、介護の仕事に就きたく、資格を取ると明言し創造学園大学に入学した酒井法子だが、大学は2013年に閉校、以来本人から介護の話を聞くことはありませんでした。今までと同じく芸能活動を継続、定期的にディナーショーを開催し、2016の11月には写真集やDVD、グッズがセットの「30th Anniversary BOX」を発売し、45歳でありながらも依然として若々しい美しさを保てています。

酒井法子の裸

 

しかしテレビではいまだに見かけることはありませんし、今まで出来事があまりにも残念すぎて、よほど何か転機がなければこの先も難しいでしょう。

 

 

■2つのうわさ

<フェラ映像疑惑>

一時期週刊誌で、のりピーと思われる19秒間のフェラ動画が話題とされていた。画像を見た限り、かなりのりピーに似ていたが、実際これは普通のAVで、宮下杏奈というAV女優の作品。宮下杏奈がのりピーには全く似ていないが、たまたまこのフェラカットがのりピーに似ていただけの話だった。残念ながらこれは本物ではありません。

酒井法子のフェラ

 

 

<アソコに蝶のタトゥー>

別の週刊誌で、酒井法子のアソコにタトゥーが入っていると書かれていた。実際のタトゥーと同じ絵を記載されていたが、果たして真実はどうなのか。スタイリストの話によると、あそこの周りにはいろんな「絵」があるのであまり露出度の高いファッションができないらしいが、実際真実を確認するには、もう本人がAV出演する以外ないでしょう。

酒井法子のまんこタトゥー

 

 

■AV

タトゥーや覚せい剤のきっかけは、元夫の高相祐一とのセックスレスからと本人は言っていたことがあり、また高相祐一も彼女とのセックスをAV化したいと言っているようで、どれにしても、彼女がAV出演することが一番の解決方法でしょう。

妄想でははありますが、実際彼女の覚せい剤事件を題材にしたAVがあります。

 

 

エロいうさぎ-堕落編- 月城ありさ

エロいうさぎ-堕落編- 月城ありさ
エロいうさぎ-再生編- 月城ありさ

エロいうさぎ-再生編- 月城ありさ

 

 

シリーズ化されていますね。(笑)

酒井法子がAV出演するなら、もう今までのことをそのまま再現するのがいいですね!