時代と共に日々変化していくエロの世界を鋭く見抜く「最新エロ」の情報サイト

風俗行くなら絶対にやっておくべき性病対策まとめ

Clipboard45

彼女がいる、いないに関係なく、性欲発散のために風俗を利用する人も多いのではないでしょうか。
風俗を利用すれば、簡単に溜まった精子を放出できます。
また風俗店によっては安いところもありますので、定期的に通うことも可能です。
しかし風俗では快楽を得られるのと引き換えに、性病などの病気も一緒にもらうことがありますので注意が必要です。
風俗店に行くなら、絶対にやっておくべき性病対策を紹介します。


 icon-check  1.性病の知識 

 icon-check  2.衛生環境 

 icon-check  3.お店を選ぶ 

 icon-check  4.挿入時以外にも注意 


風俗通いを止めらない男性も多いかもしれませんが、健康面にも注意する必要があります。
ここを参考にし、性病についての知識を身に付けて対策をしっかり行ってください。


1.性病の知識

Clipboard46風俗を利用する時は、性病対策をしっかり施す必要があります。
事前にしっかり対策を施しておけば、病気感染のリスクを軽減できます。
そのためには、まず性病についての知識を身に付けておくことが大切です。
代表的な性病として、以下のものがあります。

まず「クラジミア」 です。
クラジミアに感染すると、およそ3週間程度の潜伏期間を経た後、排尿痛やペニスから分泌液が出てきます。
HIV感染者とのセックスによって感染する確率は約1%程度ですが、クラジミア感染者とのエッチでは約5%に上がります。
ですので、セックスをする時は十分注意してください。
次に「淋病」です。
淋病に感染すると、数時間から数日間の潜伏期間を経た後に、排尿時に激痛を感じたり、膿が出たりします。
そのまま放置すれば、無精子症の原因にもなりますので注意が必要です。
そして「性器ヘルペス」です。
性器ヘルペスは、初めは患部にむずかゆさやヒリヒリした感じを覚えます。
その後、2日から10日程度すると、痒みがある1~2mm低度の赤い水泡が発症します。
放置するとさらに悪化しますので、クリニックで早めに対処することが大切です。


2.衛生環境

Clipboard48風俗で、大量の精子を放出するなどの快楽を継続的に得たいのであれば、衛星環境に気を付けてください。
風俗店に行くと可愛い風俗嬢から、シャワーやうがいなどの衛生対策をお願いされます。
これらの行為は性病リスク軽減のために必要なことですが、これだけの行為ではまだ不十分といえます。

性病を防止するには、利用する環境にもしっかり配慮することが大切です。
風俗の種類も様々ですが、その中にはただチンコを拭くだけのピンサロ、また即プレイを売りにしたお店も少なくありません。
このようなお店は手軽で利用しやすいので、頻繁に利用している人も多いかもしれません。
しかし事前の処置が簡単ということは、それだけ感染のリスクも高まります。
いくら安くて利用しやすいお店でも、性病感染のリスクが高いと危険です。
性病に感染したくないのであれば、このようなお店の利用は避けるべきです。
常に衛星環境に配慮して行動することが大切です。
性病対策を、きちんと施しているお店を選択してください。
店舗型の風俗店であれば清掃が行き届いたお店など、衛星環境の良いお店を選び、またデリヘルの場合は清潔なホテルを利用してください。
そしてできれば、激安店は避けた方が良いでしょう。
激安店はお客の回転率の上昇に重点を置いていますので、衛星管理が徹底されていないお店が多いのです。


3.お店を選ぶ

風俗店での性病を防止するには、お店を選ぶことも大切です。
風俗嬢が毎日どれほどの男性を相手にしているか、事前にリサーチしておくと良いでしょう。
あまり多くの男性を相手にしている風俗嬢を利用すると、性病感染するリスクが高まります。
性病感染を防止するには、利用するお店を選ぶことが大切です。
まずは「利用する風俗店の女の子の出勤頻度」、「風俗店を利用するお客さんの層」、「女の子が1回に相手にするお客さんの数」などを確認してください。
女の子の出勤頻度が高い、利用するお客さんの層が幅広い、1回に相手にするお客さんの数が多い場合は注意する必要があります。
これらの指標は、ホームページや口コミサイトなどでも確認できますのでチェックしてみてください。


4.挿入時以外にも注意

ソープ以外の本番行為は禁止されていますが、なぜか性病感染は減っていません。
これは、挿入以外の行為でも多く感染しているからです。
フェラサービス、オマンコ舐め、素股、アナルファックなどの行為をしていませんか?
本番行為以外のこれらの行為でも、性病感染することはあるのです。
そのため、ソープ店以外を利用する時も十分注意してください。
「どうせ本番行為をしないのでコンドームは必要ない」、などの安易な考えで女の子と接すると、性病感染する可能性が高くなります。
女の子のオマンコを舐めたい男性も多いかもしれませんが、相手の女性が感染していないか事前にしっかり調べておくと良いでしょう。


風俗店に行くなら、絶対にやっておくべき性病対策をまとめてみました。
性病感染すると体調にも大きく影響してきます。
当然その後のセックスにも支障を生じますので、風俗を利用する時はしっかり対策を行ってください。
予防に過剰はありませんので、自分なりの方法を整理しておくと良いでしょう。