時代と共に日々変化していくエロの世界を鋭く見抜く「最新エロ」の情報サイト

元オリンピック代表の末路ww今井メロがAVで壮絶なパイパンオナニーを披露!

今井メロ

2006年にはトリノオリンピック、スノーボードハーフパイプで日本を代表して出場した彼女を見ていたときは、今の彼女をだれか想像できたのだろうか。

小学生からスノボーで多くの賞をもらった今井メロが、これから一番もらえそうな賞といえば、DMMのAV女優大賞かもしれません。

 

■プロフィール

 

今井メロ
名前:今井メロ
本名:今井 夢露
旧姓、成田
生年月日:1987年10月26日
出身:大阪市
血液型:O型
仕事:日本のタレント、ヌードモデル
スポーツ・種目:スノーボードハーフパイプ
所属事務所:アンドエム

 

 

■今井メロとはどんな人?すごすぎる少女時代

父はスノーボードコーチの成田隆史で、兄は妹とともにトリノオリンピック、スノーボードハーフパイプに出場した元スノーボード選手の成田童夢(どうむ)、弟は元スノーボードハーフパイププレイヤーで、ケガでトランポリンに転身した現役選手の成田緑夢(ぐりむ)と、運動神経が異常なほど高い家庭に生まれた今井メロ。メロは小学生の頃はモーグルをやっていたが、すでにその実力が認められ、全日本に参戦し、12歳で史上最年少のプロとなった。彼女はスノーボードを極めるため、中学卒業後練習に専念するため高校に進学しなかった。冬は大阪からわざわざ長野に行き、練習を繰り返してきた。

2002年ではスノーボードの世界ジュニア選手権を制覇、さらに04~05年は総合優勝し、2006年のトリノオリンピック出場権を獲得。「メロウ720(メロウ・セブン)」と呼ばれる空中で横に一回転半、縦に二回転する、今井メロのオリジナル技を持っていた。

 

今井メロ

父親成田隆史と合わないことで、2005年父親が代表を務める「夢くらぶ」を離脱、また離婚した母親多美江がメロの親権を獲得したことから、メロが母の苗字今井に変え、これが今井メロの誕生となった。兄と弟は父親のもとで育ち、成田のままだ。

2006年、彼女は日本代表選手としてトリノオリンピックのスノーボードハーフパイプ項目に挑戦、出発直前、テレビの前でオリジナルのラップ『夢』を披露したエピソードも。しかし本番では不調で、残念ながら予選で敗退。

2007年、岐阜県の高鷲スノーパークで開催された全日本選手権に出場したものの、4位という結果に終わり、今井メロのスノーボード人生はそこで終わりを告げる。

 

 

■ここから今井メロの人生は思いもよらぬ方向に…

スノボーで滑る姿を見られなくなった今井メロは、なぜかイメージビデオに出演。2010年には1歳年下の男性と結婚して長男を生んだものの、まもなくして離婚。その後流産と子宮頸癌を経験し、2011年別の男と結婚し妊娠。しかし双子でありながら、中一人は上半身がない無心体のため、7か月で緊急帝王切開手術をした。生まれた長女は1000gも満たない未熟児だった。

 

今井メロ 離婚

2012年には2度目の離婚、と同時に、自叙伝「泣いて、病んで、でも笑って」が同年9月に出版された。

 

 

■実はありえないくらい波乱万丈な人生を送っていた。

自伝では、今井メロ自身の過去を赤裸々と語っていた。彼女の自伝で特に話題とされたひどすぎる人生を上げてみると…

・メロの両親は、メロが5歳の時に離婚。父親が引き取り、3人のスキーを教えていた。7歳の時からスノーボードに転向したが、父親の隆史の練習は異常なほどスパルタで、父親の言うことは絶対、家には監視カメラで彼女の練習を監視、学校終わったら練習しかさせてもらえず、同級生と遊んだりすることがないことから、小がっこくでは毎日のようにいじめらていた。

・中学生になると、父親を耐えられなくなった彼女は、家出を繰り返した。中3には自分から児童保護施設に入所し、そこで中学生活を送っていた。

・17歳の時、トリノオリンピックに出る1年前、何人かの男にレイプされた。しかし周りとの交流が少ない彼女は、誰とも相談することができなかった。

・トリノで惨敗した彼女はデリヘルで働き始める。その後報道され、トリノを継いで再びバッシングを受けた。

・17歳まではスカートをはくことや化粧など、女性らしいことを一切させてもらえなかったことから、キャバクラで女性らしく働き始める

 

今井メロ 整形

そのほかにも、リスカットしたこと 、中絶・整形手術を受けたこと、生活保護を受けたこと…、あらゆる不幸が20歳までの今井メロに降りかかっていたと本人は語っていた。

 

 

 

■ヘアヌード写真集、イメージビデオ、そして…

2013年4月、写真集「Mellow Style」で今井メロは人生初のヘアヌードを披露、それからヘアヌードのDVDが数作品発売された。2014年だけで、4作品はリリースされていたという。

 

今井メロ ヘアヌード

 

mero05

mero06

 

 

イメージビデオでは彼女な脱ぐだけでなく、尻の穴とまんこ丸見えでオナニーもしっかり見せてくれるという、前代未聞の有名アスリートAV。その一部の映像はこちら。

 

mero01

mero04

 

暗いですが、まんこくっきりです。しかもパイパン…

 

 

すべては子供の養育費でやっているかもしれませんが、ここまできたら、アダルトイメージビデオではなく、一層ガチAVでハメハメをみせてもらっては?中途半端なセクシーよりも、絶対にセックスのほうが金になると思うし、メロがAV出てもたぶん誰もびっくりしないと思います。むしろ応援しちゃいますね。(笑)