時代と共に日々変化していくエロの世界を鋭く見抜く「最新エロ」の情報サイト

同窓会で久々に再会した元同級生の弱みを掴んでセフレにしたんだけど、いつの間にか立場が逆転!?

Clipboard09

皆さんは同窓会に出席したことはありますか?
出席したことがある方も多いと思いますが、同窓会では様々なドラマがあります。
テレビドラマなどでも良くありますよね。
昔仲が良かった相手と秘密の関係になるなど、色々な展開を期待できます。
私も今回、同窓会で凄い体験をしました。
元同級生の子とセフレの関係になった話を以下のようにお伝えします。


 icon-check  1.久しぶりの再開 

 icon-check  2.会う約束 

 icon-check  3.ホテルへ 

 icon-check  4.立場が逆転 


同級生の子はとても綺麗だったので、前から一度エッチをしたいと思っていました。
まさかセフレの関係になるとは思っていませんでした。
しかし、いつの間にか立場が逆転したのです。


1.久しぶりの再開

Clipboard10高校時代の同窓会に出席したのは、お盆の時期でした。
私のところは田舎ですので、この時期になると帰省する人がたくさんいます。
ですので、同窓会にはぴったりの時期でもあります。
同窓会の案内は早くに届いていましたので、すぐに出席の連絡を入れました。
高校時代の憧れだった彼女に会えるかもしれないと思い、私のテンションは高まりました。
早く同窓会の日がこないかなと、毎日楽しみにしていました。

そして待ちに待った同窓会の日になり、会場になったお店に足を運びました。
会場では懐かしい顔ばかりで、とても嬉しくなりました。
久しぶりに見る級友の顏を見ては、昔の思い出を懐かしみました。
そんな中、憧れの彼女とも会うことができたのです。

彼女は昔と変わらず、とても綺麗でした。
むしろ、昔よりも綺麗になっていたような感じがします。
憧れのマドンナでしたので、多くの男性が彼女を取り囲んでいました。
どうせ私のことなど忘れているだろうと思い、しばらくは遠くで彼女を見ていました。
その状態が少し続いた後、突然彼女が私の方にやってきたのです。


2.会う約束

Clipboard04彼女が私のところに来るなんと思っていなかったので、私の心は舞い上がってしまいました。
これはもしかするとイケるのではと思い、彼女に話かけてみました。
彼女は私のことを覚えていてくれたようです。
そのことが分かると、とても嬉しくなりました。
しばらくして宴会が始まりました。

私は彼女の横に座って、昔のことから最近のことまで色々な会話をしました。
彼女の話は面白く、とても盛り上がりました。
そして、話の内容はついにエロい内容に展開したのです。
彼女には旦那さんがいますが、最近旦那さんとはご無沙汰のようです。
今のムラムラしているようだったので、同窓会が終わった後に二人で会う約束を入れました。
憧れのマドンナといよいよセックスができる、私の心は動揺していました。
同窓会には他の女性もたくさん来ていましたが、私にはマドンナしか目に入りません。
早くセックスがしたくて、同窓会が終わるのを楽しみにしていました。


3.ホテルへ

Clipboard06宴会が始まって3時間ほどして、いよいよお開きです。
さあ、今からが楽しみな時間です。
会場を離れ、彼女と二人で近くのホテルに直行しました。
そしてホテルの部屋に入るとすぐに抱き合います。
私はずっと独身だったこともあり、彼女の色気にドンドン惹かれていきました。

女の子を抱くのは久しぶりだったので、とても興奮しました。
「ダメっ」、「もっと突いて」、彼女のエロい声に我慢できなくなった私は、精子を彼女のお腹の上にばらまきました。
このような快感は本当に久しぶりのことです。
その後、彼女と話をしました。
私はずっとセックスフレンドが欲しかったので、そのことを伝えました。
すると、彼女も私と同じ考えだったようです。
それから彼女とのセフレ関係が始まりました。
実は高校時代の彼女の秘密を掴んでいたのですが、そのことを彼女は知っていたようです。
それで私に近寄ってきたみたいです。
彼女の秘密を握っているので、これからも私主導のセックスができる、その時まで思っていました。


4.立場が逆転

Clipboard07次に、またホテルで待ち合わせをしました。
今日も彼女をイカせてあげようと張り切っていました。
そして部屋に入って彼女に抱き付こうとすると、突き飛ばされました。
その後、彼女から攻めてきました。
何と彼女は超ドSの持ち主だったようです。
私をロープで縛り、ムチで叩いてきました。
ロープとムチは家から持ってきたようです。
思い切り攻めようと思っていたところ、反対に攻められる方になりました。

すっかり立場が逆転しました。
こんなはずではなかった、と思います。
しかし、既に遅かったみたいです。
私は彼女におもちゃにされていました。
彼女は好きなように私を攻めてきました。
せっかくのセックスなので、もう少し気持ち良くなりたかったです。
結局彼女からの攻撃ばかりで、その日は射精も許してもらえませんでした。
こんなこともあるんですね。
それ以来、彼女とは連絡を取っていません。
まさか立場が逆転するとは思っていませんでした。


同窓会で、久々に再会した元同級生の子と体験できたのは嬉しかったです。
彼女の弱みを掴んでセフレになったところまでは良いのですが、いつの間にか立場が逆転していました。
まさか、このような展開になるとは思っていなかったです。