時代と共に日々変化していくエロの世界を鋭く見抜く「最新エロ」の情報サイト

キスだけで濡れさせる。誰でもできる感じさせるキスのやり方。

Clipboard16

最近女性とキスをしましたか?
セックスをする時、キスはとても大切な行為になります。
始めにキスすることで、その後のセックスの展開も変わってきます。
実は、キスだけで濡れさせることができます。
ある方法で行えば、女性は感じてくれます。
キスだけで濡れさせる、誰でもできるキスのやり方を紹介します。


 icon-check  1.唇を見つめる 

 icon-check  2顔に近づく 

 icon-check  3.少しの停止 

 icon-check  4.ゆっくりと舌を入れる 


ある方法で行うと、女性を濡れさせることも可能です。
女性が濡れると、その後のセックスも気持ち良くなります。
セックスをする時は、まずキスに注意すると良いかもしれません。
あなたのキスできっと彼女も濡れてくれますよ。


1.唇を見つめる

Clipboard17皆さんは女性とキスをする時、いつもどこを見ていますか?
目、顏全体、胸、辺りの景色など様々でしょう。
女性を濡れさせるには、実は相手の唇を見ると効果があります。
キスの方法も様々ですが、ただ相手の舌を絡ませれば良いというものではありません。
男性の中には、女性の舌を絡めたディープキスをすれば濡れてくる、と思ってる人もいるようです。

アダルト動画の中にも、そのようなシーンは良くあります。
確かにそのようなディープキスは、見た目とても気持ち良く見えます。
しかし、それだけでは決して気持ち良いキスになることはありません。
女性の感じ方の程度にもよりますが、その中には気持ち良いと感じるどころか、かえってその行為に引いてしまう人も少なくありません。
いきなりの舌を絡めたディープキスに驚き、気持ち悪く感じてしまう人もいるのです。
「舌を入れるだけで女性は濡れてくれる」、そのような考えを持っている人はすぐに改めた方が良いでしょう。
女性が気持ち良いと感じてくれるには、キスをする前に相手の唇をじっと見つめてください。
この行為により、今からキスをするという緊張感が相手に伝わります。
その緊張感により、唇の感覚も増してくるのです。
まず、相手の唇をじっと見ることから始めてください。


2顔に近づく

Clipboard19

がっついてる感を出したらダメです

気持ちの良いキスをするには、相手の顔に近づくことも大切です。
女性を濡らすためにも、キスをする時はゆっくりと相手の顔に近づいてください。
この時、一気に近づくと効果は薄れます。
相手はびっくりして、気持ちの良いキスどころではなくなります。
女性に気持ち良いと感じてもらうには、焦らないことが大切です。
早くセックスしたいその気持ちも分かりますが、ここで焦ると最初の唇をじっと見る行為の意味がなくなります。
女性をじっと見つめる行為を有効にするためにも、ここはゆっくり行うことが大切です。

女性が濡れてくれるように気持ち良いキスをするには、相手の呼吸を感じる程度の早さが理想です。
呼吸をしているのが分かる程度の早さで近づくと、気持ち良さは増してきます。
人によってタイミングは異なりますので、相手の動向をしっかり察知することが大切です。
キスというのは、誰でもドキドキするものです。
しかし男性が慌ててしまうと、女性も気持ち良くなることはありません。
かもしれませんね。
余裕があれば、女性の見る目も変わります。
あなたが魅力的に見え、それだけ気持ちの良いキスを期待できます。
これはある程度の慣れも必要ですが、気持ち良いと相手に感じてもらえることが大切です。


3.少しの停止

Clipboard18相手の唇を見た顔を近づけ、いよいよキスをする時に少しの停止時間を設けると良いでしょう。
長い時間ではなく、ほんの数秒で構いません。
2~3秒程度が理想です。
女性の唇に触れる前に数秒ほど停止すると、気持ち良さが増してきます。

そしてこの停止してる時は、あなたの視線は常に相手の口元に置くことを忘れないでください。

相手の唇を見ながら、少しの間停止するのがポイントです。
この瞬間、あなただけでなく彼女の方もドキドキ感がマックスに達します。
このドキドキ感が、気持ちの良いキスのために必要なのです。
いつもと比べて、女性がさらに綺麗に見えてくることでしょう。
キスの前に少しの時間を設けることで、女性の気持ちも大きく変動します。
「こんなにも私を愛してくれているんだ」と、きっと感じてくれます。
キスする前の少しの停止時間に、実は様々なドラマが展開されているのです。


4.ゆっくりと舌を入れる

Clipboard20ここまできたら、後は舌を絡めてください。
しかし、ここでも慌てないようにしましょう。
すぐに舌を絡めるのではなく、ゆっくりと入れるのがポイントです。
ディープキスで焦ってしまうと、舌が女性の歯に当たることがあります。
これを嫌う女性が多いのも事実です。
せっかくここまできて嫌われると、今までの努力が水の泡になります。
女性から嫌われることがないよう、ゆっくりと舌を絡めてください。
そうすることで、女性もきっと気持ち良くなりますよ。


セックスをする時、その前のキスはとても大切な行為だといえます。
このキスだけで女性を濡れさせることも十分に可能です。
上記の方法で行えば誰でもすぐにできますので、ぜひ一度試してみてください。
あなたのキスで女性を気持ち良くさせましょう。