時代と共に日々変化していくエロの世界を鋭く見抜く「最新エロ」の情報サイト

【官能小説 人妻いじめ 佐々波綾】これはヌケる!!スレンダーボディで最高の超絶美尻!メチャカワ若妻の『佐々波綾』を縛って犯せ!

kannnousyousetusasanamiaya-title

タイトル:官能小説 人妻いじめ 佐々波綾
提 供 :DMM動画R18
出演者 :佐々波綾
監 督 :SONO-KAN
シリーズ:官能小説(マックスエー)
メーカー:マックスエー
レーベル:Calen
ジャンル:独占配信 単体作品 原作コラボ 縛り・緊縛 人妻 ハイビジョン
配信開始日 2017/08/21 収録時間 120分(HD版:120分)

官能小説シリーズ作品に人気女優の佐々波綾ちゃんが若妻役で登場!!結婚して2年、年上の主人とのセックスレスの関係を改善すべく、官能作家へ相談したのが全ての始まりだった…夫への背徳心で挿入だけはしないという約束で交わる二人。手足を拘束され若妻の欲望を開放する為にじっくりと嬲られ、次第に経験したことのないほどの激しい快感へ誘われる!「もっと私を…全てを縛って下さい…」

◆◇◆ 極ERO AV  TIME ◆◇◆

はい、またまたやって参りました! 極エロなAVの時間です。
このコーナーでは無限とも思える程数多く存在するAV動画の中から、これキテル!マジこれヌケる!といえる作品を、私『チマツリ』が気の遠くなる様な作業(好きだから観てるだけw)から厳選してご紹介するものです。

皆さん元気してますか? さてさて今回も『これは抜ける!!』の1本を紹介していきたいと思いますので、準備万端スタンバってお待ち下さいw(なにを?w)

今作も前回に引き続き単体女優作品ですが、今回はルックスがメチャ可愛いくって、しかもアリスJAPAN(他社ですがw)の人気シリーズ『女尻シリーズ』で、このシリーズの為に生まれて来た様なAVアイドルw
間違いなく「女尻」史上、ナンバー1の超絶美尻女優登場!「女尻」シリーズは彼女のためにあると言っても過言ではないっ!とまで言わしめた、あの『佐々波綾』ちゃんの登場です。

そんな『佐々波綾』ちゃんが出演する今作は、DMM動画R18提供の【官能小説 人妻いじめ 佐々波綾】という作品で、マックスエーから出ている官能小説(マックスエー)というシリーズ作品の1本です。
ルックスがメチャ可愛くって、オッパイも美乳で、お尻は超絶美尻って!!もう死角なしw

この官能小説シリーズってのもそもそも怪し過ぎる感じでザワザワしてくるけど、実は原作があってのコラボ作品らしいですね。
原作は読んでないんでそちらに関しては何ともコメントできませんが、コレを観た限りでは実にいい作品に仕上がってると思いました。
よくマンガやアニメやノベルズなんかの実写版映画化とかでは、何かと原作の雰囲気を汚されただの、色々と不評が付き物だったりしますし実際そう思います。
それにそれ等の物の多くは、原作を知らなくてもパッとしない作品が非常に多いですね。

ごく稀にそうでない物もあったりしますが。
そんな中、少なくとも今作はコレ単体(原作抜き)で観た場合は良作だと言えるでしょう。

kannnousyousetusasanamiaya-1

kannnousyousetusasanamiaya-2

kannnousyousetusasanamiaya-3

今作のPOINT CHECK!

ということで今作のポイントはというと、『必殺!チマツリア~イ!』
説明しよう!『チマツリアイ』とは、その作品の重点ポイントを『チマツリ』が視聴することによって、一瞬で見つけ出してしまうという恐ろしい必殺技である。(いや、それ全然普通だしw必殺してね~し、恐ろしくね~し、てかそれそもそも技なの?w)

ということで今作のポイントはというと、作品云々のことも重要なファクターだと思いますが、やはりそれを抜きにしても『佐々波綾』ちゃんが可愛過ぎるということでいいと思いますw
カワイイと共にちょいエロな雰囲気もありつつ、堕ちればなかなかのエロ若妻を演じれていて、持ち前のエロエロプリティボディが汚されていく様はかなり見応えがありますよ。

kannnousyousetusasanamiaya-4

kannnousyousetusasanamiaya-5

kannnousyousetusasanamiaya-6

■STORY・構成

え~、という訳でストーリー的な部分についてですが、結婚して2年の若妻『佐々波綾』は、年上の旦那様とのセックスレスの日々に悩んでいました。
そんな中、官能小説作家へある意味身勝手ともいえる相談をします。
セックスレスとはいえ今でもちゃんと旦那様を愛しているので、挿入なしで性的欲求を満たして欲しいとお願いするのでした。

その後、自分の中に潜む止めどのないMの本性が解放され、歯止めが利かずに無限の凌辱を求めてイキ狂うなどとは、この時にはまだ思いもよらなかったのです。
ソフトSM風に縛られて、その美しい躰が妖しく色づきます。
拘束されながら辱められることが、こんなにも強烈な刺激となって全てをのみ込んでくるなんて、全く想定の範囲外でした。

縄で拘束されながらバイブで辱められていると、頭がぶっ飛んでしまう程の激しい快感から逃れようもなく乱れてしまい、ついには自らの意志で変態官能小説作家のチ○ポを懇願してしまうのでした。

そうして完全に凌辱堕ちした若妻は、上目づかいの潤んだ瞳で『もっと私を・・・全てを縛って下さい!』、『あぁチ○ポ・・・チ○ポ、チ○ポ、チ○ポ、チ○ポ!チ○ポ入れてください!!』と泣きながら懇願するのでした。

kannnousyousetusasanamiaya-7

kannnousyousetusasanamiaya-8

kannnousyousetusasanamiaya-9

もうONE PUSH!

今作ではソフトSMながら『佐々波綾』ちゃんの極上ボディがとっても光る作品でしたが、

①若妻の初々しさがぬぐい切れていない序盤では、泣きながら恐る恐るチ○ポ咥えさせられる辺りにグッときます。

②両手を縛られてバックから突かれまくるシーンでは、ハメられながらプリップリのお尻を激しくパンパン叩かれ、その度に型のいい極上のお尻がプルップルに弾みゆれるあたりは、もう~たまらんですw

③新作だし独占配信です。