時代と共に日々変化していくエロの世界を鋭く見抜く「最新エロ」の情報サイト

【受付嬢in… [脅迫スイートルーム] 斉藤みゆ】イジメ甲斐のあるおっとり癒し系巨乳『斉藤みゆ』ちゃんの『引退記念紹介作品』!超鬼畜な調教の数々で徹底的にイジメ抜かれ泣き悶える巨乳受付嬢!

kyouhakusu-saitouyumi-title

タイトル:受付嬢in… [脅迫スイートルーム] 斉藤みゆ
提 供 :DMM動画R18
出演者 :斉藤みゆ
監 督 :沢庵
シリーズ:脅迫スイート
メーカー:ドリームチケット
レーベル:VIVID(ドリームチケット)
ジャンル:OL 縛り・緊縛 おもちゃ イマラチオ 調教・奴隷 ハイビジョン 単体作品
配信開始日 2017/06/28  収録時間 119(HD版:119分)

巨乳受付嬢を凌辱・調教する過激映像―!「これで最後にしてください…」と震える声で訴える受付嬢を押し倒し、涙を流す雌穴に肉棒を押し込み野蛮に打ちつけてやれば、己の淫乱さに気づき狂酔していく淫乱ぶり。そして従順ポーズで全てを曝け出した雌犬のマ●コを肉棒で掻き回し、奇声をあげる口も蓋してやる。とどめに女のマ●コを玩具で容赦無く責め立てれば、「有難う御座います…」と混沌とした意識で悦に浸る奴隷の完成だ。

◆◇◆ 極ERO AV  TIME ◆◇◆

はい、またまたやって参りました! 極エロなAVの時間です。
このコーナーでは無限とも思える程数多く存在するAV動画の中から、これキテル!マジこれヌケる!といえる作品を、私『チマツリ』が気の遠くなる様な作業(好きだから観てるだけw)から厳選してご紹介するものです。

さてさて、今回ご紹介する作品は、巨乳受付嬢緊縛レイプ調教モノです!
受付嬢って華があるので凌辱・蹂躙が必須ですよねw(独自の意味不明見解w)
DMM動画R18提供の【受付嬢in… [脅迫スイートルーム] 斉藤みゆ】という作品なんですが、人気シリーズ『脅迫スイートルーム』の一作で、またあえて言えばその中でも受付嬢版である『受付嬢in・・・』というカテゴリーになります。
また、おっとりした感じの癒し系巨乳『斉藤みゆ』ちゃんの単体女優作品となっております。

当コーナー2作目の登場となる『斉藤みゆ』ちゃんは、巨乳でイジメ甲斐のあるキャラなんですが、なんと去年末の撮影を最後にAV引退となったようです。
非常に残念なお知らせですが、復帰を願いつつ今回は引退記念紹介にしたいと思います。
また復帰は別としても機会があれば他作のご紹介もしてみたいと思っております。

そんな『斉藤みゆ』ちゃんオッパイは確かにデカいんですが、ウィキペディアの公称サイズ(デビュー年である2016年)によればHカップ90cmとなっていますが、最近のレーベルではGカップ92cmになってたりとか、23歳にして未だに成長し続けている素晴らしいオッパイなのです!
たまに公称サイズを疑いたくなる様な女優さんもいますが、見る限り『斉藤みゆ』ちゃんのは本物でしょうw(間違いないw)

そんなオッパイにばかり目が行きがちですが、彼女のもう一つのウリは、童顔ロリ顔でおっとりした妹キャラの様な見た目に対し、超ムッチムチのボディがたまらなくエロエロなところでしょうw
なので徹底的にイジメてみたくなるというか、限界を超えてイジメてみたくなる逸材なのですw

kyouhakusu-saitouyumi-1

kyouhakusu-saitouyumi-2

kyouhakusu-saitouyumi-3

今作のPOINT CHECK!

ということで今作のポイントはというと、もっともっと成長して帰っておいでぇ~!(オッパイがw)『必殺!チマツリアイ!』
説明しよう!『チマツリアイ』とは、その作品の重点ポイントを『チマツリ』が視聴することによって、一瞬で見つけ出してしまうという恐ろしい必殺技である。(いや、それ全然普通だしw必殺してね~し、恐ろしくね~し、てかそれそもそも技なの?w)

もはや掛け声である意味が見いだせないw
それはそうと実はこのシリーズ、秘書、受付嬢、スチュワーデス(今はCAですが)、女医、女教師等、華やかな美貌または高学歴な職業の、いわゆるツンとした女性たちを脅して凌辱・蹂躙するギャップが一つのウリになってまして、そんな中『斉藤みゆ』ちゃんのおっとり感は真逆な部分が強いのです。
でも、彼女なりに演技で気丈さを出しつつも、やはり天性の嗜虐顔により徹底的にイジメ抜かれると、ツンとした女を堕とすギャップよりも増して堕とされ感がハンパないのです。

まぁ正確に言えば堕とすギャップのベクトルが違う訳ですが、そういった超過激な虐め方が非常に似合ってしまうので、このシリーズでの『斉藤みゆ』ちゃんは十二分にアリなのですw

kyouhakusu-saitouyumi-4

kyouhakusu-saitouyumi-5

kyouhakusu-saitouyumi-6

■STORY・構成

それでは気になるストーリーの方を少しばかりご紹介していきましょう。

受付嬢の『みゆ』は変態鬼畜男たちに弱みを握られてしまい『スイートルーム』での凌辱レイプ・輪姦を受けていました。
これで最後と言われてもそんな約束など守られるはずもなく、今日もまた呼び出しを受けてしまいます。
どんなに気丈に断ろうともこの凌辱の数々が会社にバレるのが怖くて、脅されると言いなりになるしかない『みゆ』なのでした。

そしてその凌辱はどんどん急加速して過激になり、撮影されながら超鬼畜な調教が狂気の如く繰り広げられていくのです。
緊縛されての地獄のイマラチオ、バックから突きまくられてのイマラチオなど喉奥も徹底的に犯されまくり、またバイブやその他のおもちゃでも徹底的に全身をイジメ抜かれ、首締めFUCKに激しいマジビンタやスパンキングを受けながらガンガン突き上げられ、しかもその最中にも超淫らな自虐淫語を言わされ続けるのです!
そして泣きわめきながらカワイイ顔をグシャグシャにして涙とヨダレとマ〇コ汁を垂らしまくり、およそ常人の所業とは思えない鬼畜調教で完全肉奴隷化されていくのでした。

kyouhakusu-saitouyumi-7

kyouhakusu-saitouyumi-8

kyouhakusu-saitouyumi-9

もうONE PUSH!

今作では、スイートルームの一室で地獄のような鬼畜調教に晒される『斉藤みゆ』ちゃんがマジ悲壮過ぎる作品ですが、

今回この作品を『チマツリ』の独断によって『斉藤みゆ』ちゃんの引退記念紹介作品とさせていただきました。 余りにもマジ鬼畜過ぎて流石に『斉藤ゆみ』ちゃんが可哀想過ぎると思えるほどの今作ですが、これでこその彼女だと心の中でうなずく自分がいます。 ご理解いただけるのであればご一緒に彼女の冥福をお祈りしましょう。(いや死んでねぇし、シャレになってないよw)

②旧作に付お得な作品となっておりますw