時代と共に日々変化していくエロの世界を鋭く見抜く「最新エロ」の情報サイト

イケメンじゃなくてもモテる!!トークでモテる技術を解説!

Clipboard108

女性からモテるためには、トーク術をマスターすることが大切です。
人よりトーク術が優れていれば、たとえイケメンでなくても女性からモテる可能性があります。
女性の中には、男性の会話に魅力を感じる人も少なくありません。
イケメンじゃなくてもモテるトーク技術を、以下の順番で紹介します。


 icon-check  1.シンプルな会話動画の違い 

 icon-check  2.聞き役に徹する 

 icon-check  3.共感する 

 icon-check  4.その場の雰囲気 


ここを読んで、女性からモテるトーク術を身に付けてください。
一度トーク術を身に付ければ、どこにいても女性をとりこにさせることができます。


1.シンプルな会話

Clipboard109モテる男たちは、自分なりのトーク術を身に付けています。
そのため彼らが身に付けているトーク術が分かれば、あなたも女性からモテる可能性があります。
女性からモテるトーク術というと、難しそうに捉える人も多いと思います。
しかし実際に彼らが行っている会話は、そう難しいことではありません。
普段皆さんが行っている会話と、あまり変わらないのです。
そのため、まずは彼らのトーク術を理解することから始めてください。

彼らが行っているトークは、全体的にシンプルなものが多いのが特徴です。
ごく簡単な質問から始めるのがポイントといえます。
特に相手の女性が初対面の人であれば、シンプルな会話、シンプルな質問から始めると良いでしょう。
女性はいつでも、初めて会う男性を警戒しています。
ですので、いきなり長い会話をしても効果はありません。
「この男性は信用できるのか?」、「何か悪いことをされないか?」、「ストーカーされないか?」など、様々なことを考えます。
女性はあなたに対して色々なことを想像していますので、その点をしっかり意識してトークする必要があります。
いきなり自分のプライベート部分を伝えても、女性はすぐに引いてしまいます。
モテる男性はその点をきちんと理解していますので、まずは簡単な質問からしてきます。
「今日は暑いですね」、「ここは初めてですか?」など、女性が簡単に答えられるようなシンプルな質問から入っていくと良いでしょう。
そうすることで、女性の警戒心は徐々に解けていきます。


2.聞き役に徹する

Clipboard110モテる男たちは常に話しているわけではなく、時には聞き役に徹することもあります。
女性からモテるためには、時には聞き役に徹することも大切です。
聞き上手な男は女性からモテる話を聞きますが、どうやらこれは嘘ではないようです。
女性というのは話すのが好きな生き物ですので、その話をじっくり聞いてあげるのも一つのトーク術といえます。

もちろん女性によって個人差はありますが、毎日の出来事を周囲の人たちに話すことで気が楽になることがあります。
ですので、女性のそのような性質を大いに利用すれば良いのです。
女性からモテたいのであれば、女性の話を聞くことに徹すると良いでしょう。
自分から話したいと思っても、そこは我慢して、まずは女性の話を聞くことからスタートしてください。
女性が自分のトークの中で幸せを感じるのは、相手から聞いてもらう時です。
あなたが女性の話をきちんと聞くことで、あなたを見る目もきっと変わってきます。
あなたがたとえイケメンでなくても、少しずつ惹かれていきます。
そしてある時気が付いたら、その女性とセックスフレンドの関係になっていたという例も少なくありません。
セックスフレンドの関係になれば、好きな時にいつでも存分にエッチができます。
チャンスを逃さないようにしてください。


3.共感する

Clipboard112女性にモテるトーク術として、相手の話に共感することも大切な方法として挙げられます。
トーク術の基礎は共感にあるといわれるように、いかに女性の話に共感できるかです。
前述のように女性は話すのがとても好きな生き物ですが、同時に自分の話に共感を求めている生き物ともいえます。
いくら女性は話が好きだといっても、「そうなの?」、「な~んだ」などのように簡単に返してはいけません。
相槌程度の切り替えをしていると、女性もそのうち引いてきます。
また「それは違うよ」など、話を完全否定するのもいけません。
頭ごなしに女性の話を否定してしまうと、その瞬間から女性は一気に冷めてしまいます。
この場合「そうだね、私も同じ意見だよ」、「君のその気持ち良く分かるよ」など、簡単で良いので共感すると良いでしょう。


4.その場の雰囲気

女性と会話をする時は、その場の雰囲気も大切にしてください。
モテる男たちは、その場の雰囲気に合ったトークを行っています。
デートで夜景を見ている時は「綺麗だね」、また食事をしている時は「美味しいね」など、女性が共感できるようなシンプルなトークが好まれます。
その場の雰囲気に合った会話をすれば、女性はあなたに少しずつ興味を持ってくれます。
あなたがイケメンでなくても、モテる可能性は十分にあるといえます。


イケメンじゃなくてもモテるトーク術を実践していけば、あなたもモテるのようなれます。
女性とトークする時は、あまり難しく考えない方が良いでしょう。
上記のことを参考にして、モテるトーク技術を身に付けてください。